学歴関係なし!専門学生卒でも十分フリーランスになれる4つの理由

フリーランス

就活で「学歴社会」と耳にしたことがある方も多いかと思います。しかし、エンジニアに関してはそうでもないのが実情です。経営者をめざすのであれば経営学を学び、ある程度の経営の知識をつける必要があるかと思いますが、フリーランスであれば実力が完全にものをいう世界ですので、まずはそこをしっかり抑えることが大切です。

実際、専門学生でもフリーランスとして活躍されている方も多いのです。転職コンサルタント時代には、専門卒ですばらしい企業へ入社され、そこで人脈を広げて独立された方もいらっしゃいます。

今回は、専門卒でもフリーランスになれる理由をご紹介したいと思います。

専門学生卒でも十分フリーランスになれる4つの理由

実力があればお仕事はある

フリーランスは何よりも実力なのです。
専門学校の時四六時中プログラミングを行っていませんでしたか?課題の提出に追われておりませんでしたか??

フリーランスになると納期責任も個人でもつことになるのです。実力があれば、1日前に納品できるなどすれば評価もあがります。そうすれば自ずと次のお仕事にもつながるのです。

PHPを完全マスターしていればそれだけでも十分食べていけます。他にも、さまざまな言語はありますが、基本どんな言語でもどくりつには関係ないです。問題なく独立できます。

コミュニケーションが取れればお仕事はある

フリーランスの働き方としては、毎日請負企業に伺うわけではなく、何か打ち合わせなど大切なタイミングで面と向かうことが多いです。ですので、クライアントとしっかり話す機会もすくないのです。地方でのお仕事などですと尚更です。(クラウドワークスなど流行っていますよね。)

ただ開発すれないいというものでもなくなってきているのが実情であります。クライアントから言われたからそれだけを開発すればいい。というものではなく、しっかり意見を汲み取り、プロフェッショナルとして回答し、双方納得した開発を行えるよう努力する必要が求められます。

お仕事の受注は外部に以来してしまってもOK

こんなことをいうのもなんですが、お仕事の受注は外部に任せるのも一つの手段です。「エンジニアショック」がくるなどと騒がれておりますが、企業の存続にエンジニアは必要な存在になってきております。確かに、営業もひつようではありますが、マッチングサービスなどWebで完結できるサービスも登場してきているので、なおさら今後はエンジニアの需要は高まっていくでしょう。

しかし、開発を行っているとお仕事受注の活動に限界がでてきます。そういうときに利用するのが営業案件を獲得してくれる人材紹介会社の存在です。有名なところをあげるとしますとば、IT系フリーランス、フリーエンジニアの仕事探しは「レバテックフリーランス」や「ギークスジョブ」があがります。詳しくは公式サイトを確認してください。

無駄使いしなければ潰れることはそうそうない

この無駄使いというのが大切です。フリーランスといえど、社会的に見ますと株式会社・合同会社の登記をしていなければフリーターとかわりません。ですので、経費で融通がきくのが一定のレベルまでとなってしまいます。結果、無駄使いしてしまうとそれが圧迫し、通常業務で必要な機器の購入であったり、支払い(掛け)が回らなくなったりする可能性もあります。一般的な企業でも無駄使いはないと思いますが、フリーランスの場合は生活と混同してしまう部分もあるかと思いますので、注意しましょう。

これからフリーランスになることを考えているとすれば会計ソフトを利用して、簡単に帳簿付けを行っていくことをおすすめします。もちろん、銀行口座も分けていきましょう。ちなみに、僕が利用している会計ソフトは「全自動のクラウド会計ソフト」と売掛金の回収サービス「Misoca」です。確定申告するときにめちゃくちゃ便利です。

その他・まとめ

専門学校の辛さを思い出してください。大学とことなり2年間(以上)みっちりプログラミングをやっていませんでしたか?大学生でも意識の高い学生は在学中に個人で勉強し、スキルアップを目指ししますが、専門学校ではそれが主体となりずっとずっとプログラミング、または関連の日中です。基礎的なスキルは大学生より早く習得できているはずですので、それを生かしてください。

決して、専門学生だから学歴がダメだ。なんて、ことは思わないでください。濃い学生生活を送っているはずです。

今回は4つに絞って紹介しましたが、スキルあれば独立可能です。フリーランスは実力の世界です。月単価80万円という仕事もザラにありますよ!そうかんがえると朝の9時に出社して夜遅くまで仕事するのがバカみたいですよね。組織ならではのみんなのために開発しなくてはいけないというのがありますよね。

頑張って独立を目指してくださいね!

– P R –

週3日で月50万円可能
「レバテックフリーランス」

高単価を目指すフリーランス向けの求人サイト。フリーランスで独立したいというの方もフルサポートしてくれます。オンラインでの相談も可能なので登録必須です!

ABOUTこの記事をかいた人

よしみといいます。Webコンサルやっていたり、企画やっていたり、人事やっていたり、とりあえず軸がブレブレの生活をおくっています。基本的にブルーライトをあびていないと気がストレスが溜まっていってしまいがちですが、がんばって外の世界に出ていきたいと思います。