フリーランスの悩みは営業面・・・契約解除のリスクに備える方法

フリーランス

ども。

つい先日フリーランスのエンジニアに契約解除を通告いたしました。(されたのでなく「した方」です)
契約書面では1ヶ月前の契約解除申請でしたので、12月に契約解除をきりたい旨を11月中に伝えプロジェクトは完了へ収縮。残念ではありますが、いつまでもお仕事があると思っていたのか、少し手が震えていたようにも見えました。

という事で、契約解除のリスクに備えるをご紹介しましょう!

いつでも切られることを前提に動く

気持ちは大切ですよね・・・
エンジニア時代とはいいつつもその分園児二が多くなり飽和時代もくるはず。
そのときに企業との関係性や人脈が今後の生活を左右します。

契約書に記載されている内容の大体が契約解除の場合1ヶ月前の通告となっているので、いきなりくる事はないですが、1ヶ月で仕事しながら次の仕事を探すのはちょっと大変ですよね・・・そこがフリーランスの悩みの一番です。

とりあえずフリーランス特化型のサイトへ登録しておく

フリーランス期間が5年くらいある30代半ばのエンジニアとかですと、正直、正社員のエントリー枠も少なくなってくるのが現状です。秀でたスキルがある、どこぞの素晴らしい企業に在籍していた経験がある、めちゃくちゃ有名なWebサービスをリリースした責任者だったとかであれば求人枠もあるでしょうが、今更、ちょっとランク下げて社畜になるのも考えちゃいますよね・・・

とりあえず、有無を言わさず登録しておくべきサイトは

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス都内で働きたいのであればすでに登録されている方も多いはず「レバテックフリーランス」です。週2〜3日の案件で60万円という風な高額案件も保有しているとの事。エンジニア特化型Q&Aサイト【teratail】も運営しているのエンジニアに対してはかなりの知識をもっているはず。きっとコアなコミュニケーションも可能ですよ。得意言語を生かせる求人案件の相談してみてはいかがでしょうか。エンジニア・Webクリエイター両方OKです。

ギークスジョブ

ギークスジョブこちらも都内特化型のサイト【ギークスジョブ】ですね。

週3日とかの案件は少なめでガッツリ週5日とかでジョインする案件が多いです。その分稼げるのでいいんですけどね・・・ただこのサイトからの紹介のみに依存していた場合、いきなり解除通告がきた時、「マジでどうしようかな・・・」という感じですよね。

ビザスク[visasQ]

ピザスク働きながらちょっと空いた時間に稼げるサイトへの登録もしておきましょう!

時間売りで稼ぐサイト「ビザスク[visasQ]」です。スポットコンサルティングをテーマにサイトが運営されております。

企業の困ったを1時間〜相談する事で対価をもらうというサービス。1時間10,000〜20,000円などかなりの設定幅がありますけど、自分で設定できるので、スキルに自信がある方はこういうサイトで時間を売るのも空いた時間の効率的活用ですよね。

といった具合のの最低限3サイトです。

取り扱っている案件はベンチャー型が強いので、スキルによっては苦戦を強いられる所もあるでしょうが、とにかくみなさんに変わってコンサルタント(営業マン)がお仕事をとってきてくれます。非常に便利・・・

その他・まとめ

クラウドソーシングのランサーズも流行はしたが、空いた時間に少しお小遣いを稼ぐ程度ですよね。地方に住んでいる人であれば手放せないサイトではあると思いますが、首都圏であれば今回紹介した【レバテックフリーランス【ギークスジョブ】への登録でしょう。週3日の企業に参加しながら、週2日の別企業に参加する。その紹介元が異なるのであれば、どちらかのプロジェクトが切れたときに保険がききますよね。本当に働き方が変わってきているのだと思います。

Webクリエイター(Webデザイナー)とかは女性で家事をされながらお仕事をするという名目で独立される方が非常に多くなってきたと聞きます。女性の方がデザインが素晴らしいというわけではありませんが、その感性は男子にはないものを持っていると思います。在宅案件があれば全然問題なく仕事可能ですよね。最近はインタビュー記事もよく見るようになってきたので、私も時間があればインタビューでもしていきたいですね!

大阪・福岡などの大都市であればフリーランスの求人案件が少ないので、正社員でのキャリアアップが望ましいのかもしれないですね。正社員としてもう一度働きたい場合は、未経験からでもエンジニア転職を支援しているIT・Web業界特化の大手「WORKPORT」「レバテックキャリア」などを有効活用しましょう。

– P R –

週3日で月50万円可能
「レバテックフリーランス」

高単価を目指すフリーランス向けの求人サイト。フリーランスで独立したいというの方もフルサポートしてくれます。オンラインでの相談も可能なので登録必須です!